日本語版 >>

新区最大の海景色公演:年内で一部が開放

2019-06-14 11:43

南湾歓楽島と娯楽島のインフラ建設がすでに終焉段階に入り

 浜海新区最大の海景色公園である中新天津生態城の南湾公園が加速建設期に入った。今、南湾公園の歓楽島と娯楽島のインフラ建設が終焉段階に入り、年内に開放する見込みだ。

 12日、国家海洋博物館と中国―カナダ生態モデル区に隣接する南湾公園に来た。この水域面積が281ヘクタールに達する公園の歓楽島と娯楽島が基本的な原形を形成した。関係者によると、南湾公園では異なるテーマの人工湾岸を13つ建設し、児童公園、海湾公園、テラスガーデン、展望岬、人工湿地などの特色のあるスペースをカバーしている。また、島と湾を結びつけるために、園内には9つの景観橋と長い堤歩道が建設されている。(編集:呉双)

津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。  お問い合わせ番号:022-25204288  メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号