日本語版 >>

習近平主席が各国首脳を歓迎 SCO青島サミット

2018-06-11 09:30

習近平国家主席は9日に山東省青島市の青島国際会議センターで宴会を開き、上海協力機構(SCO)青島サミットに出席する各国の首脳を歓迎した。新華社が伝えた。

習主席はあいさつの中で、「中国政府と中国国民を代表して各国の指導者と国際機関の責任者を歓迎する。山東省は孔子の故郷であり、儒教文化の発祥地だ。儒教の『和合』の理念と(SCOの)『上海精神』には通じ合うところがたくさんある。『上海精神』の指導の下で、SCOは安全保障、経済、人的・文化的などの協力分野で豊富な成果を上げただけでなく、メカニズム構築の面でも歴史的な一歩を踏み出した。今や、SCOは地域の安全を守り、共同発展を促進し、グローバルガバナンスを充実させる重要なパワーだ」と述べた。

また習主席は、「明日、私たちはこの場所でSCO加盟国拡大後初のサミットを開催し、SCOの未来の発展の青写真を全面的に描き出す予定だ。青島サミットを新たな起点として、『上海精神』の帆を高々と張り、SCOの発展の新たな道をともに切り開いていく」と強調した。

歓迎レセプション終了後、習主席は各国首脳を宴会場の外にある展望台に案内し、浮山湾の海上で繰り広げられた「朋有り遠方より来たる」と題した花火のアートパフォーマンスを一緒に鑑賞した。(編集:呉双)

津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。  お問い合わせ番号:022-25204288  メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号