日本語版 >>

「泰達製造」リニアモーターカーブロワーが全国を巻き込み

2018-01-08 09:17

 天津開発区に位置する飛旋(億昇)科学技術は中国で真っ先に、リニアモーターカーベアリング技術を開発し、産業化応用をも開始した。それは中国でリニアモーター高速回転機械のコア的技術的財産権を持つ始めてのハイテク企業だ。関係者によると、この会社が生産したリニアモーターカーブロワーはすでに全国で30以上の省、市、自治区で規模化の応用を実現した。関係者の紹介では、200キロワットの汚水処理分野に応用されるリニアモーターカーブロワーは、省エネの30%で計算すれば、一年間で48万度の電気を節約することができる。また、製品の寿命は15年以上に達し、ユーザーは二年間でコストを取り戻すことができる。(編集:呉双)

津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。  お問い合わせ番号:022-25204288  メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号