日本語版 >>

細やかなことをきちんと行い 人の心を暖め

2018-01-08 09:15

 新区の文明都市建設活動に応えるために、泰達街の各コミュニティは濃厚な文明都市建設の雰囲気を積極的に作り出した。「古いコミュニティ」の金色陽光コミュニティも積極的に参加している。今月の1日に開業した住民文体活動センターでは、住民たちは運動したら、バスケットボールをしたり、囲碁を打ったり、本を読んだりすることができます。毎月の10日、20日は理髪の日で、住民委員会主任の陳徳順氏は無料で学齢前の児童と65歳以上の老人に散髪サービスを提供している。まった、本・画展覧会などの活動をも開催する見込みだ。そして、住民委員会も住民の日常活動の陣地になった。

 「人々が愛の心を持てば、コミュニティは明るく、暖かくなる」という文明を宣伝するスローガンがコミュニティの至るところにある。そして、住民たちが自発的に作成した文明公約が貼ってあり、詳しいことが掛かれて、ささやかなことからやりましょうと呼びかけている。(編集:呉双)

津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。  お問い合わせ番号:022-25204288  メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号