日本語版 >>

十九大を迎え、新区の雰囲気が濃く

2017-05-19 09:49

 十九大の近づきにつれて、浜海新区の各幹線道路、陸橋、サインボードで、十九大を迎えるスローガンが徐々多くなってきた。それは、党の十九大の開催のために良好な社会の雰囲気を構築し、新区の美しい風景となっている。近日、京津高速延長線と西中環高速道路の交差点の近くで、大きなサインボードに書いてある“習近平総書記を中核とする党中の周囲に緊密的に団結し、浜海新区開発開放のブームを全力で引き起こそう”というスローガンは人々の注目を集めている。泰達通りと黄海路の交差点の近くにある約50メートルもある巨大なサインボードに書いてある“習近平総書記を中核とする党中の周囲に緊密的に団結し、京津冀協同発展戦略を深く貫き、実施しよう”というスローガンも堂々としている。(編集:呉双)

津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。  お問い合わせ番号:022-25204288  メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号